レディー

シミ隠しで綺麗になれる|人生を謳歌しよう

肌細胞を正しく再生

お尻

ケアで消すことが可能

怪我をすると、その部分には盛り上がった傷跡や、茶色のシミが残ることがあります。これは、怪我によって失われた肌細胞を、体が多く作り出すことが原因となっています。過剰に肌細胞が作られることで、肌は盛り上がりますし、作られる過程でメラニン色素が入り込むことで、茶色になるのです。そしてニキビもまた、怪我と同じように肌が受ける一種のダメージです。そのため傷跡と同じように盛り上がったり茶色になったりするのですが、これはニキビ跡と呼ばれています。ニキビ跡は、ニキビが原因となっているので、ニキビ予防をしっかりとおこなっておけば、そもそも生じません。しかし生じてしまった場合でも、適切なケアをすることで除去できます。肌細胞の再生時の問題でニキビ跡が生じるのですから、正しい再生を促すことで、徐々に消えていくのです。

ケアに有効な基礎化粧品

具体的に、どのようなケアをすればニキビ跡が消えていくのかと言うと、まずはターンオーバーを促す基礎化粧品を使用します。ターンオーバーとは肌の新陳代謝のことで、これにより新しい肌細胞が作られ、その分古い肌細胞が除去されていきます。ターンオーバーが繰り返しおこなわれれば、ニキビ跡のもととなっている肌細胞は減っていきますし、肌は徐々に正常な状態に戻っていくのです。そしてターンオーバーは、プラセンタやプロテオグリカンが配合されている基礎化粧品の使用により、促すことができます。また、ピーリング石鹸を使用することも、ニキビ跡を消す有効な手段のひとつです。ピーリング石鹸には、正常ではない肌細胞を溶かして、肌から分離させる力があるのです。そのため使用していれば、ニキビ跡による膨らみも茶色のシミも消えていき、その下から新しい肌細胞があらわれるようになるのです。